脚をスリムにするエクササイズは?

脚をスリムにするエクササイズのあれこれ

 

足がスリムになるエクササイズは?

 

脚がスリムになる運動方法というけど、足の筋肉にストレスを入れ込んでいくのがベースとなります。 内容の注視すべき点をきちんと把握して、これからでも実践してみましょう。

 

 

脚がスリムになる基本線の筋トレはスクワット

 

根本となるのはやっぱりスクワットになります。 「キングオブエクササイズ」というだけあって大事なトレーニングなんです。

 

注目点として ・背骨を引っ張ったり ・膝を前にだしたり そういうふうな意思はいらないです。
単にしゃがめば間違いがないというだけです。

 

1.足を肩幅に開けて立って、ラクラク背筋を伸ばします。

 

2.ものを拾いに行く具合に手を下に伸長しながらしゃがみ込んでいきます。

 

3.反動を利用せずにジワリジワリと1の態勢に立ち戻ります。

 

太腿の前側だけに効果を発揮してしまうスクワットは少々問題ありなのでフォルムや感覚の変更をしていくことが必要です。

 

お尻近くにもしっかり活かせるには ・足の指先までしっかり大地にくっ付いている意識を持って ・膝のお皿は足先の向きよりアウトサイドへ気をつけるとうまくいくと思います。

 

チャレンジしてみてください。

 

 

ヒップリフトでヒップアップを

 

脚をスリムにしようとすれば、外観からの見た目も大切です。 脚が比較的スリムに見えるにはお尻がきっちりとやっているとかまいません。 という観点から、きちんとしたお尻を作り上げていきましょう。

 

1.仰向けになって、膝を立てます。

 

2.お尻を締める風に注力しながらお尻を上にあげて行きます。

 

3.ジワリジワリと1の姿勢に立ち戻ります。

 

ヒップリフトを片足ずつこなしていくことでお尻やももの裏の筋肉に外圧がかかります。

 

寝た姿勢で出来るので簡単です。

 

 

カーフレイズでふくらはぎもシェイプ

 

ふくらはぎがシュッとなっている脚も魅力的ですよね。

 

そのふくらはぎを作るのに理想的な運動はカーフレイズといった運動です。

 

方法も簡単で、ジワリジワリと爪先立ちになって返るだけ。反動を利用せずにすることが大切です。

 

これよりもっと上がらない、というくらいまでアップさせてください。

 

 

アブダクションでお尻もキレイに

 

美脚を形作っていくのにはお尻の補強は重要になります。ランジやヒップリフトでもお尻は鍛え上げることが可能だと言えますが、お尻の横側を鍛えていくためにはこのアブダクションが理想的な運動です。

 

1.横になり、カラダを正しくまっすぐにします。

 

2.上側の足を上にあげて行きます。

 

3.勢いや反動は利用しないでジワリジワリと上げ下げします。

 

4.以上の稼働をリピートます。

 

お尻の横側から上の方へつぎ込んで効いているとすれば良いです。両横共に行ってみましょう。

 

 

ヒップスラストはジムで

 

ジムに行っていたり、自宅にダンベルを持っているケースではこのヒップスラストという種目も望ましいです。

 

1.ソファやベンチ台に肩甲骨辺りが付く感じに寝ます。

 

2.両足でカラダ中を保持し上昇させ、腰の周辺にダンベルやバーベルをのせます。

 

3.ジワジワとお尻を低くしていきます。下げ終わったところで上げてみましょう。

 

なれてきたら、または軽い負荷であれば片足での実戦もできるはずです。 素晴らしくお尻に効くトレーニングなので是非とも試してみて下さい。

 

 

→TOPへ戻る


inserted by FC2 system