着圧レギンスのコーデ!オシャレに決めるには?

着圧レギンスのコーデ!オシャレに着こなす組み合わせは?

 

着圧レギンスの着こなしのポイントは?

 

着圧レギンスが流行っているといって、ひと昔前に流行った膝丈のボトムの下側に合わせるアレンジではNGです。

 

それで「ダサい!」と思ってしまうわれる事も多いようです。

 

いまどきのコーデのポイントは、ロング丈のワンピースやスカートからちょっとチラ見せしたり、大きめのシルエットのトップスの下側にボトムとして合わせるのが流行りの着こなしだと言えます。

 

また、最近はオフショルやオープンショルダーなど結構肌を露出するトップスが多いので、あえて足もとは露出を抑え目にしたほうが大人っぽく決まるわけです。

 

スキニーデニムのテイストで取り入れると上手く流行りっぽく着られますので、楽しんでください。

 

ここでは、着圧レギンスを使ったコーデをのあれこれをご紹介します。

 

 

着圧レギンス×ワンピース

 

最近流行りのネイビーのひざ下丈のワンピースにネイビーの着圧レギンスを合わせたコーデです。

 

ネイビーと着圧レギンスの2つのトレンドアイテムを使った最新のコーデでもあります。

 

ニットIラインワンピースにグレーの着圧レギンスを合わせたコーデもいいですね。

 

ライダースや、ニットワンピの色が重めのダークカラーですので、グレーの着圧レギンスを一体になることで抜け感が出ています。

 

また、サイドにスリットの入ったワンピースにグレーの着圧レギンスを合わせてみます。

 

ワンピースが黒なので、定番の黒の着圧レギンスだと重くなってしまいますけど、グレーを選んでいることや、ノースリーブで肌を見せることで抜け感が出現し、全体のバランスがよくなります。

 

ワンピース1枚でもオシャレに決まりますが、着圧レギンスをチラ見せしておくことによってグッとこなれ感が付きます。

 

 

着圧レギンス×ロングスカート

 

あえてロングスカートに着圧レギンスを重ね合わせるだけで、今年っぽい着こなしができます。

 

あとはカジュアルにTシャツを組み合わせれば、コーデが容易に完成するので、忙しい日のコーデにもおすすめです。

 

スポーティかつモードな印象のコーデもいいですね。

 

白のラインの入った着圧レギンスや強い印象のロックTシャツでスポーティな要素を取り入れます。

 

MA-1にロング丈のチュールスカートも合わせた甘辛MIXコーデもチャレンジしてみましょう。

 

足首にのぞかせた着圧レギンスは、つやのある素材であまり見かけないデザインなので、ちょっぴりしか見えていないですが、ハイセンス感があります。

 

 

着圧レギンス×大きめシルエットのトップス

 

ビッグサイズのTシャツをワンピース風に組み合わせ、着圧レギンスを合わせています。

 

季節の変わり目でも、ファーサンダルを合わせることで秋冬的な要素を補うことができます。

 

 

スキニーデニムの代わりに履いてみる

 

肩を落として着れるような、ルーズなサイズ感がポイントとなるところのデニムジャケットを合わせたコーデ。

 

あえて少しゆったりめの仕様で、ボーイッシュさをプラスした1枚にスキニーの代わりに着圧レギンスを合わせて演出しています。

 

シンプルな着こなしでも、足下にパンチの効かせるとなおいいでしょう。

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

最近の着こなしのポイントは、

 

・ロング丈のワンピースやスカートから少しチラ見せさせる。

 

・ビッグシルエットのトップスの下にボトムとしてフィットさせる

 

などがチェックポイントとなりますのでぜひ参考にしてみてください!


inserted by FC2 system